blogブログ

山陽小野田市 梶漁港の朝市へ行ってきました

2017.12.11

仕事がら私にとって市場と言えば古本市なのですが
今回は一般の人向けに開催されている
地元、山陽小野田市の梶漁港の朝市に行ってきました。
梶漁港は正直言って市民の人でも
ちょっと認知度は低めのような気がしますが
観光案内図にもちゃんとのってます。

市場はこじんまりした感じですが
とてもアットホームできさくな方々ばかりです。

6時半頃に着いたのですが
今日は漁獲も少なかったようで完売してました。
残念がる子供を見て市場の方がお菓子をくれました。
どうもありがとうございました。

すっかりご機嫌を直した子供と一緒に
朝焼けを眺めます。

寒いので焚火にあたってしばし暖をとります。
そうこうしている間にも続々とお客さんがやって来ますが
皆さんすぐに帰られます。

せっかくなのでお餅と白菜の漬物を買って戻りました。
野菜やお花なども販売してますので
魚が無くてもそれなりに楽しめます。
お餅は早速朝食の代わりに頂きました。
美味しかったので行ったかいはありました。

市場と名の付くものは何でも好きですし興味があります。
20年も故郷を離れてましたので町の情報には
すっかり疎くなってしまったのですが
調べてみると市内でも朝市と呼ばれるものが
至る所で開催されているようですね。
その内出かけてみたいです。
梶漁港にも今度はもう少し早起きして行ってみようと思います。

123

ページ上部へ