blogブログ

東京都のお客様より法律書を宅配買取させて頂きました

2018.01.09

山口県にUターンしてから故郷の魅力にはまっており
そのせいかプライベート的な
内容のブログが続いておりましたので
古本屋らしく買取のご報告もしようと思います。

今回は宅配買取にて
約400冊程の法律書を買取させて頂きました。
出張買取ですとそれ程の冊数でもないのですが
宅配買取ではかなり多めの部類に入ります。
梱包するだけでもなかなか大変だったと思います。
内容も素晴らしく当店の法律関係のラインナップが一気に充実しました。
たくさんの良書を誠にありがとうございました。

法律は変更されていきますので
基本的には新しい本の方がお値段が付きやすくなります。
ご不要になったものがございましたら
そのまま本棚に寝かせておかずに早めに整理されるのがお勧めです。

雨と夢の本屋は法律書などの専門書の買取を得意としております。
ご不要になったものがございましたら
是非当店にお任せください。

 

どんど焼きに行ってきました

2018.01.06

子供に日本の行事を体験させようとどんど焼きに行ってきました。
とは言え私自身も幼い頃に何度か参加した記憶があるだけ。
実は自分が一番楽しみにしていたのかもしれません。

ウチは山陽小野田市の高千帆校区になるのですが
子供が厚陽保育園に通っていますので
厚陽公民館で開催されるどんど焼きにお邪魔しました。
近所には同年代の子供もおらず
友達はみんな厚陽保育園の子達なので
こちらへ連れて来た方が当然喜びます。
炎と煙の迫力と竹が割れる音に皆さん盛り上がってました。

 

 

お餅は食べ放題です。
すごいたくさん用意してあったので余るんじゃないかと
勝手な心配をしてましたが最後には無くなってました。
綿菓子も食べ放題なので子供達に大人気でした。

 

 

独楽や羽子板、凧とお正月らしい遊びのオンパレード

 

 

手作りと侮ってはいけません。
去年買った市販のものより断然空を翔けます。
凧作りのプロにご教授いただきました。
ありがとうございました。

 

 

最後に豚汁の振る舞いがありました。
しっかりおかわりまで頂きました。
体の芯まで温まりましたよ。

 

 

お正月ネタが続きましたが
すでに通常体制で皆様からの古本・古書の買取をお待ちしております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

2018年もよろしくお願いします

2018.01.05

あけましておめでとうございます。
2018年も無事に明けました。
三が日はさすがにお問い合わせも少なく
買取の依頼もありませんでしたので
久しぶりにのんびりと過ごす事ができました。

昨年は愛知県から山口県へ移転。
更にホームページリニューアルなど
この仕事を始めてから最も変化のあった一年でしたが
今年からは故郷に腰を据えてじっくりと働いていこうと思います。

初詣は山陽小野田市有帆にある別府八幡宮に行ってきました。
自分の七五三のお参りをここでやったのですが
ほとんど記憶にありません。
訪れたのも30年振りくらいでしょうか。
元旦のお昼過ぎの時間で車がとめられないという程ではないですが
かなりの賑わいでした。
そもそもが田舎ですし、すぐ近くには熊野神社もあり
参拝客が分散してのんびりしてる感じかなと思ったら大間違いでした。

 

 

参拝した後に交通安全のお守りと
商売繁盛の小さな熊手を購入。
商売をやってますが熊手を買ったのは実は初めてです。
故郷の神社に少しでも貢献しようとの思いからですが
来年、再来年と徐々に大きなものを購入できるように
精進したいと思います。

今年も雨と夢の本屋をどうぞよろしくお願いします。

 

年末年始の営業のお知らせ

2017.12.30

出張買取・持込買取は1/1~1/3までお休みさせて頂きます。

宅配買取は通常対応しております。

お問い合わせ、買取のご相談につきましては
電話、メールともに通常対応しております。

どうぞよろしくお願い致します。

 

古本業者市 名古屋市場 千中会へ その2

2017.12.23

名古屋の古書市場は毎週火曜日に開催されています。
現在は五月会、研究会、全無会、千中会の4つの
市会が週替わりで市場を運営しておりまして
当店は今年の春まで千中会に所属しておりました。
今回は千中会の市場です。
名古屋には古書会館があり
ここで市場が開催されています。

 

 

千中会の皆さんへお土産を持参。
宇部の利休まんじゅうです。

 

 

お昼は千中会の皆さんと一緒に
お弁当を用意して頂きました。ありがとうございます。
食べた後で写真を撮るのを忘れた事に気が付き
弁当箱のみ撮影。

 

 

運営のお手伝いをしながら出品物が
いくらで落札されていくか確認します。
市場での落札価格が最新の相場となりますので
しっかりと頭に叩き込みます。
今回改めて勉強になったのが
北九州や博多の市場との相場の違いですね。
興味深く観察しておりました。
当店が出品した荷物もいい具合に売れてくれました。
山口から持ってきたかいがありました。

引き続き本日は千中会の忘年会。
うれしい事にお誘いを頂きましたので
市場終了後会場である名鉄犬山ホテルに向かいます。

 

 

国宝犬山城のすぐ近くです。
ライトアップされて美しかったのですが
浮かれていたのか肝心の写真を忘れます。
チェックインしてすぐに一風呂浴び
お楽しみの宴会です。

 

 

会長の挨拶の後に乾杯!
無事に一年を乗り切れた安堵感から
和やかに宴が催されます。

 

 

お酒が進むにつれて盛り上がってきました。

 

 

部屋に戻ってからも2時頃まで延々と話し込んでいた
記憶がありますが意外と朝はすっきり起きて
朝風呂の後に朝食会場へ。

 

 

その後は犬山観光組と直帰組に分かれます。
私は今日帰路に着く為、
観光をあきらめ妻の実家へ向かいます。
家族と荷物をピックアップして出発。
義父の畑で採れた野菜をたっぷり頂きました。

大阪南港への道のりも順調に進み
余裕をもってフェリー乗り場へ到着。
ここまでくれば一安心です。

 

 

あとはのんびり船に揺られ翌日8時半に新門司港に到着。
山陽小野田市へ戻ってきました。
まだまだこちらへ引越してから1年も経ってないので
帰ってきた感はむしろ名古屋へ行った時の方が強いですね。
いつになったら逆転するのでしょうか。
さて通常業務に戻ります。

名古屋千中会の皆様、ご来場頂いた皆様
この度は誠にありがとうございました。
帰省を兼ねてこれからも市場に行きますので
どうぞよろしくお願いします。

なお出張中も買取の電話は携帯の方へ
転送されるようになっておりますし
メールも随時チェックしております。
いつでもお気軽にお問い合わせください。

古本業者市 名古屋市場 千中会へ その1

2017.12.22

今年の春まで所属していた名古屋古書組合の業者市へ行ってきました。
市場へ出品する荷物を積み込んで車での移動になります。

まずは新門司港へ。名門大洋フェリーに乗船です。

 

 

車ごと乗りこみます。

 

 

妻の実家へ帰省を兼ねてますので子連れに最適な和室を選択。
洗面所やテレビも部屋にあります。
フェリーでの移動もすっかり慣れたものでして
最初の頃は船内を色々探検したものですが
今ではすっかり部屋でくつろいで過ごしてますね。

 

 

朝食はレストランで食べました。
ビュッフェ形式です。

 

 

海を見ながらの朝食は格別です。

 

 

明石海峡を通過。

 

 

大阪南港に到着。
下船して名古屋方面へ向かいます。
途中亀山SAで休憩。
カメヤマローソクのお店を発見。

 

 

一見ローソク屋とは思えない程おしゃれです。
店内をじっくり見て回ります。

 

 

途中工事渋滞がありましたが
大きなトラブルも無くお昼過ぎには
無事に妻の実家の西尾市へ到着しました。
続きは後日。

山陽小野田市 小野田駅前商店街フリーマーケットに行ってきました

2017.12.12

故郷を離れた20年の空白を埋めるべく
市内の色々なところへ出掛けております。
今回はフリーマーケットに行ってきました。

自宅からは徒歩10数分の距離ですので
ちょうどよいお散歩でした。
途中クリスマスケーキを予約。
このケーキ屋さんの紹介はまたの機会に。

駅のロータリー付近はすでに車で一杯。
コインパーキングもあるのですが
満車になっておりましたので車でのお出かけは
ちょっと厳しいようです。

商店街の入り口に立て看板を発見。
第68回目の開催との事。

ここの商店街は子供の頃
文房具屋さんによく来てた記憶があります。
全国的に廃れていく傾向の商店街ですが
地元でこういうイベントが続いているのはうれしいですね。

初めて来たので何とも言えないのですが
寒かったですし、小雨がぱらつく中でしたので
出店者も来場者もやや少なめのような気がしました。

そんな中、餅つきは人だかりができ
掛け声もあがり活気がありましたよ。

太鼓の演奏もあり手拍子で皆さん応えてました。

やはり寒い時には温かいものが欲しくなります。
ぜんざいを購入。一杯50円でした。
子供がおいしいを連呼しながら食べてました。
帰り際には売り切れになってました。

定期的に開催されているようですので
またやってこようと思います。

山陽小野田市 梶漁港の朝市へ行ってきました

2017.12.11

仕事がら私にとって市場と言えば古本市なのですが
今回は一般の人向けに開催されている
地元、山陽小野田市の梶漁港の朝市に行ってきました。
梶漁港は正直言って市民の人でも
ちょっと認知度は低めのような気がしますが
観光案内図にもちゃんとのってます。

市場はこじんまりした感じですが
とてもアットホームできさくな方々ばかりです。

6時半頃に着いたのですが
今日は漁獲も少なかったようで完売してました。
残念がる子供を見て市場の方がお菓子をくれました。
どうもありがとうございました。

すっかりご機嫌を直した子供と一緒に
朝焼けを眺めます。

寒いので焚火にあたってしばし暖をとります。
そうこうしている間にも続々とお客さんがやって来ますが
皆さんすぐに帰られます。

せっかくなのでお餅と白菜の漬物を買って戻りました。
野菜やお花なども販売してますので
魚が無くてもそれなりに楽しめます。
お餅は早速朝食の代わりに頂きました。
美味しかったので行ったかいはありました。

市場と名の付くものは何でも好きですし興味があります。
20年も故郷を離れてましたので町の情報には
すっかり疎くなってしまったのですが
調べてみると市内でも朝市と呼ばれるものが
至る所で開催されているようですね。
その内出かけてみたいです。
梶漁港にも今度はもう少し早起きして行ってみようと思います。

古本業者市 博多特選市に行ってきました

2017.12.09

博多の市場は月に2回開催されていますが今回は特選市。
最低入札価格も1000円→2000円へ。
出品されている荷物の量も質もいつもより断然上です。
当店も荷造りをして車に詰め込み準備万端。
当日の朝を迎えます。

朝6時半に先輩古本屋さん2名と集合。
まだまだ外は暗いです。
途中いつものパーキングエリアで休憩をして
大宰府ICで降り会場へ向かいます。

博多の市場とは言っておりますが
現在は春日市にあるお寺のホールで開催されていまして
都会特有のコインパーキングがどうこうという
心配をしなくてよいのが助かります。

早速車を横付けして出品する荷物を降ろします。
経営員の方達が慣れた手付きで
あっという間に会場に運んでくれます。
いつもありがとうございます。

普段は出品物が揃うまでお茶を飲みながら
談笑しているのですが
今日は量が多いのでそこそこに切り上げ早速品定め。
気になるものは手に取って状態をチェックしたります。

 

写真には写ってないですが端側にもびっしりと
本やCD、古道具、紙モノ、古地図、史料などが並んでいますよ。

予想以上に出品が多かった事もあり
開札の時間が15分遅れでスタート。
経営員の方が開封していく横で高額のものや
人気のものには人だかりができ
時には歓声やどよめきが発生します。

当店もたくさん落札する事ができたのですが
一番欲しかった商品の落札値があと一歩届かずで
悔しい思いをします。
この道何十年の大ベテランの方達を相手に戦うのですから
致し方ない部分もありますがまだまだ修行不足です。

一緒に行った先輩古本屋さん2名も
首尾よく大量落札でき荷室を満載にして帰路に着きました。

博多市会の皆さま特選市お疲れ様でした。
大盛況のようで何よりです。
今後共よろしくお願いします。
今回はありがとうございました。

兵庫県のお客様より医学書や医療のDVD、古典文学の本などを宅配買取させて頂きました

2017.12.06

当店の屋号に惹かれてというお客様より
眼科に関する医学書や外反母趾の治療のDVD
その他古典文学の本などを買取させて頂きました。
思い入れのある屋号ですのでとてもうれしく思います。
この度は誠にありがとうございました。

医学書や医療、整体のDVDを当店では積極的に買取しております。
医院や接骨院への出張買取も承ります。
まずはお気軽にご相談ください。

 

123

ページ上部へ